読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらつら草~平行読書中。

主に読んだ本のことについて書くと思います。

部屋を検索

読書をするより、本の場所を入れ替えるほうが多いかもしれない。特に最近はつとにそうだ。あの作品のあの部分を読みたいと思ったときにすぐ近くにないと、何事もはかどらない。だから読みたくなりそうな本は手元に置く。しかしときどき自分でも意外な本が読みたくなったりする、そんなときは、部屋の本の位置が大きく変わることになるのである。部屋のどこに狙った本があるか知れないので、大整理になる。すぐ見つかることもあれば、なかなか見つからないときもある。そんなときの方が、下手をすると読書そのものより楽しいかもしれない。

インターネットのように部屋の全ての本の位置を一瞬で検索できたらこんな便利なことはないが、楽しみの一つが減ってしまうかもしれない。